西南学院オラトリオ・アカデミーのあゆみ

私たちの母体は、西南学院創立100周年記念事業として、2012年より5年にわたり開催された「西南学院オラトリオ・アカデミー」です。
教会音楽のスペシャリスト安積道也氏の指導に、西洋史学の専門家である梅津教孝氏のテキスト解釈を加え、まさに「アカデミー」と胸を張れる、充実した演奏をしてきたものと自負しております。また一流のソリスト、演奏家のみなさまと数多く共演できたことも私たちの誇りです。
ここに「西南学院オラトリオ・アカデミー」の演奏の記録をご紹介いたします。西南学院の皆さま、本当にありがとうございました。

swoa 2016
 


公演会場:西南学院大学チャペル
合唱団:西南学院オラトリオ・アカデミー合唱団
管弦楽:西南学院オラトリオ・アカデミー・アンサンブル
指揮:安積道也(西南学院音楽主事)

【2012年11月3日】
W.A.モーツァルト『レクイエム』K. 626(ジュスマイヤー版)
P.ヒンデミット『葬送音楽』
独唱:大田朋美、笹外孝子、江川 靖志、篠崎和弘
独奏:松隈聡子(ヒンデミット)
コンサートマスター:廣末真也

【2013年11月1日、11月3日】
J.ブラームス『ドイツ・レクイエム』Op. 45/『悲劇的序曲』Op. 81
独唱:廣吉里歌子、近野賢一
コンサートマスター:廣末真也

【2014年11月2日、11月3日】
J.S.バッハ『ヨハネ受難曲 第二稿(1725)』BWV 245
福音史家:谷口洋介
イエス:近野賢一
独唱:鈴木美登里、高橋ちはる、江川靖志
コンサートマスター:大内山薫

【2015年10月31日、11月1日】
F.メンデルスゾーン『詩篇第42番』Op. 42/オラトリオ『パウルス』序曲Op. 36
G.フォーレ『レクイエム』Op. 48(1893年版/ラター編)
独唱:星川美保子、原 尚志
パイプオルガン:諸岡亮子
コンサートマスター:廣末真也、松隈聡子

【2016年11月5日、11月6日】
J.S.バッハ『マタイ受難曲』BWV244
福音史家:谷口洋介
イエス:近野賢一
独唱:鈴木美登里、穴澤ゆう子 、新見準平
コンサートマスター:若松夏美